×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

料理にちょっとした工夫をしてみました

料理にちょっとした工夫をしてみました

料理って主婦にとっては、毎日のことで・・・メニューを考えるのに、本当に一苦労します
私は、料理が元々苦手なんですよね〜
料理を作り始めたのも、結婚が決まってから・・・という、なんとも恥ずかしい過去です

 

料理の基本は、料理本や母親から聞いてなど、あくせくして覚えましたね
特に、計量したり、細かく切ったりが、苦手かもしれません

 

そんな私ですが、干し野菜で、料理が簡単でおいしくなるよ〜♪と友達から聞き、教えてもらって、やってみました

 

そういう作業系だったら、好きですね
園芸系?ちょっと違うかな?農作業みたいなノリです(笑)

 

干し野菜と言えば、切り干し大根や干し椎茸が定番ですが、
普段使っている野菜でいいよ〜と言われて
かぼちゃ、玉ねぎ、きのこ、でやってみました

 

輪切りやうす切りにして、友達から借りたつり下げ型のかごに入れて、風通しのよい場所につるす
これだけです
4時間ほど経って、触ってみて、表面が乾いていたら、出来上がりです!
保存瓶にいれて数日は大丈夫だそうです

 

3日ぐらいは、毎度毎度の野菜を切る手間から、解放されましたね〜
なんだか料理が楽でしたよ♪
干し野菜って、水分が抜けて、甘みが増すんですよ
野菜の自然な甘みで、砂糖はあまり要らないし、ヘルシーですよ〜!

 

数時間干す、半干しなので、水で戻したりせずに、炒めたり、茹でたり、焼いたり出来ます
興味のある方は、やってみてくださいね〜!

 

料理にちょっとした工夫をしてみました関連ページ

鶏の肝煮を作りました
顔の肌が痛い人は最近増えています。化粧品はどんどん進化する一方、肌が過敏になる人も多く、今の化粧品が使えない人が増えているんですね。なので、肌が痛い人は症状を抑えるために、敏感肌用の化粧品を1度使うべきです。一度使うだけで変わりますよ。
髪染めのいろいろ〜
顔の肌が痛い人は最近増えています。化粧品はどんどん進化する一方、肌が過敏になる人も多く、今の化粧品が使えない人が増えているんですね。なので、肌が痛い人は症状を抑えるために、敏感肌用の化粧品を1度使うべきです。一度使うだけで変わりますよ。
寒くなって欲しくありません
顔の肌が痛い人は最近増えています。化粧品はどんどん進化する一方、肌が過敏になる人も多く、今の化粧品が使えない人が増えているんですね。なので、肌が痛い人は症状を抑えるために、敏感肌用の化粧品を1度使うべきです。一度使うだけで変わりますよ。
買い物し過ぎてピンチ!
顔の肌が痛い人は最近増えています。化粧品はどんどん進化する一方、肌が過敏になる人も多く、今の化粧品が使えない人が増えているんですね。なので、肌が痛い人は症状を抑えるために、敏感肌用の化粧品を1度使うべきです。一度使うだけで変わりますよ。